東大阪の整骨院 山中鍼灸整骨院 東大阪の整骨院 山中鍼灸整骨院

072-981-9177

患者様の声、新着情報

2019年9月1日

祝!!患者様が8位入賞されました!!

 

藤原先生の患者様である、新極真空手の阪本師範が、第33回全九州空手道選手権大会にて8位入賞されました!!

 

沢山の強豪を相手に勝ち残った阪本師範

本当におめでとうございます!!

 

試合の様子はこちら!!

 

担当している藤原先生も、この試合を見て、その強さに施術の手応えを感じていました。

 

『ライバルはキン肉マン!!』

と仰る阪本師範。

試合後には、キン肉マンの作者中井先生からお祝いのメールを頂いたそうです!

 

また親交のあるサバンナ八木さんからもお祝いメッセージを頂いたそうです!

 

そんな阪本師範。今回の入賞はまさに復活の象徴だったようです。

 

『実は、4年前に一度引退をしました。

 

その時は日常生活もままならない肉体でした。

両足首の手術で階段の登り降りは厳しく。

世界大会で陥没骨折した胸骨は首から背中にかけても痛みを伴いました。

 

あまりの痛みに、薬を飲むと今度は胃を痛める結果に。

 

追い込まれ、精神的にも肉体的にもボロボロな状態を経験しました。

 

なんとかしようと、様々な治療を受けましたが、改善せず、ただただ痛みと不安が重なる日々を過ごしていました。

 

1年前、スポーツクラブにある道場に「体験施術されませんか?」と飛び込んで来られたのが藤原先生でした。

 

藤原先生の施術は、あらゆる角度からアプローチされる施術で、今までに無い感覚を味わえました。

それから施術を定期的にお願いしてみると、みるみる身体が改善されていく実感が得られました。

 

藤原先生の施術を受けると、まるで身体の声が聞こえるようでした。

ただ、痛みや辛さを取り除くだけではなく、自分でも気がついていない身体の悲鳴を丁寧に読み取って改善していってくれる。

身体の声は藤原先生を通して聞けると思えるような信頼関係を構築させて頂くまでになりました。

 

身体が蘇る、若返る中で、トレーニングの面についても、新たな境地を見いだしました。

 

それは、基本稽古と移動稽古をもう一度しっかり見つめ直し、身体操作を私なりに徹底的に稽古したのです。

そして最終的にメンタルの作り方を考えたら、ようやく心と身体が繋がり始めました。

 

基本稽古は全てのアスリートに取り組んで欲しい身体操作の宝箱です。

 

移動稽古はスピードを身につける宝箱です。

 

施術と稽古に取り組み、現役復帰が出来ました。

そして、今回の結果に。

 

面白いことに、身体が良くなると、運気が上がり、様々な事が良い方向に流れていくなと感じる日々を過ごしています。

 

まさに「健全な肉体に健全な精神が宿る」です。

宿命には逆らえず。いかに苦境も感謝の気持ちで受け止めることが出来るのかが、自分自身の成長に繋がるかを感じられました。

前の引退はゴールだと思っていましたが、どうやら違ったようです。

また、次のステージ。更に上のステージを目指します。

 

来年の全日本大会では上位入賞を目指し、年齢を超える力を必ず身につけます!

 

藤原先生、ヤマナカグループの皆様、引き続きお願い致します。』

 

阪本師範も仰るように、「健全な肉体に健全な精神は宿る」

そう、私たちも考えています。

逆に、繰り返す慢性的な痛みや辛さは、精神まで蝕んできます。

 

だからこそ、私たちは全身施術を行っています。

身体を部位では見ません。

阪本師範の場合も、負傷されていた足首や胸骨だけに焦点をあてることはありませんでした。

長年の競技人生で痛めた部位はそこだけではありません。

また苦痛を抱えた身体は、自然と歪んでいく物です。

それら、ミルフィーユのように重なり合った不調の蓄積を、丁寧に、確実に一枚ずつ剥がしていくような施術を行うには、

全身へのアプローチが不可欠。

 

痛む部位を庇って酷使した別の筋肉が柔らかくなれば、その筋肉周りの関節も動きがスムーズになります。

動きの癖で歪んだ姿勢を正せば、呼吸も深くなります。

胃腸に血液が回り出すと、十分な栄養を取り込め、不要な毒素をしっかり排出出来るようになります。

痛みに引きずられていた神経が、痛みから解放されれば、身体の隅々まで精神集中出来るようになります。

 

まさに、健全な肉体に健全な精神が宿るのです。

痛みや不調や身体の歪みというノイズを抱えていては、新たなケガや不調を招き入れる。

私たちはそう考えます。

 

ご縁があって、身体のメンテナンスを担当させて頂くことになった阪本師範。

藤原先生を信頼し、身体を任せて頂いたこと、本当に感謝です。

今回の結果は、阪本師範の稽古を積み課されるたゆまない努力の結果です。

そこに、私たちの施術による「健全な肉体の維持」が少しでも貢献出来ていれば、これ以上の喜びはありません。

 

入賞おめでとうございます。

そしてここから更に跳躍されることを、期待ではなく、予見しております。

 

阪本師範は、現役選手としての顔だけでなく、阪本道場の支部長を務められ、地域貢献、青少年育成などにも積極的に取り組んでいらっしゃいます。

 

 

 

阪本道場様HPより

 

ヤマナカグループでも出張格闘技エクササイズのレッスンを受けさせて頂いたことも。

 

 

阪本師範からのご紹介で色々なご縁を頂いております。

 

阪本師範がとりまとめをされている空手の大会である『全関西空手道選手権大会』では、我々も取り組むSDGsを賛同されており、ヤマナカグループもSDGsに取り組むスポンサー企業です。

 

そして今後、阪本師範が常々仰っている’アスリートのセカンドキャリア育成’についても、私たちも取り組んでいこうと考えています。

 

身体的にも、精神的にも鍛錬されたアスリート達。

しかし現役を離れると、十分な収入を得られるような指導者やトレーナーとしてのキャリアを積めるのはごくわずか。

トレーナーとして活躍する先生はヤマナカグループにも沢山いますが、トレーナーだけで生計をたてるのは本当に大変。という現実をよく聞きます。

私たちは、そんなトレーナーの価値を高める取り組みを進めていこうと考えています。

そのお話はまた別の機会に。

 

 

さて、阪本師範も絶賛される藤原先生はヤマナカグループの代表です。

そしてご自身も野球を選手として指導者として行ってきた自称野球バカ。

そんな先生の施術を受けたい方は、まずこちらをどうぞ。

 

私たちヤマナカグループは、阪本師範のこれからを今後も全力でサポートして参ります。

トップ 施術内容 先生紹介 先生・施術 紹介 患者様の声 採用情報 お問い合わせ 当院のご案内

受付時間

所在地・交通

初回来院時のお願い

初めて来院された患者さまには、なるべく3回に分けてのご施術をお願いいたしております。
●「初回」 できるだけ詳しくお体の様子を聞かせてい頂き、それをもとに施術。
●「2回目」前回の施術後の効果を確認し、方針の継続・変更を決めて施術。
●「3回目」これまでの施術経過を確認・比較して、最良の方法を考え施術。次回以降の方針説明。
初回でほぼ症状が改善してしまうことも珍しくはありませんが、こうして3回続けて経過を聞かせていただくことで、当てずっぽうの施術ではなく、経験に基づいて、患者さまの姿勢・体質、回復力や生活習慣など、お体を不調にしている原因を解明し、より早く改善していくことができます。3回目終了時の体調に合わせ、担当スタッフより今後の施術方針の説明があります。(学生等、予約3回原則に当てはまらない場合もあります。)※初回ご予約の方は30分程度お時間に余裕をもって来院してください。