東大阪の整骨院 山中鍼灸整骨院 東大阪の整骨院 山中鍼灸整骨院

072-981-9177

新着情報

No Image

2018年7月2日

沖縄スタイル模合(もあい)から学ぶ集まることの意味

模合(もあい)ってご存知ですか??

 

沖縄で行われている定期的な飲み会みたいなものです。

でもただの飲み会ではありません。

 

模合のメンバーは月一回集まります。

その際、決まった金額を集めて、それを順番に毎月メンバーの誰かがもらえるという仕組みです。

 

例えばAさん・Bさん・Cさんの3人が模合をするとすると、

月一回3人集まったら1万円を出し合います。

最初の月はAさんが3万円もらいます。

次の月はBさんが3万円。

その次の月はCさん。

 

そして一巡したら、また最初に戻って次はAさんが3万円もらいます。

 

そんなお金を出し合い渡しあう飲み会が模合

 

もちろん、集まらなくても毎月1万円貯金しておけばいいのですが、

お互いに出し合うことで、月一回は顔を合わせる時間が出来ます。

 

模合の良い所は、切りたくない縁を大事にしておけるところ。

 

人間年を重ねると、仲の良かった友人とも疎遠になります。

お互い仕事をし、家庭を持つと尚更です。

 

しかしながら模合に入っておけば、そんな友人たちとの縁は薄れず、紡いでいくことが出来るのです。

 

月一回。

集まってお酒を交わしながら、色んな話をしていく。

 

この模合があるので沖縄の方々は「横のつながりが強い」と言われているそうです。

 

「集まろう!」と呼びかけないと集まれないのではなく、

当たり前のように毎月集まる。

 

特にテーマも、何もないけれど、とにかく集まって色々話をする。

更に別に貯金していなくても定期的にお金が返って来る。

 

そんな絆を強める模合。

とても参考になります。

 

ヤマナカグループが定期的に行っているイベントに座談会があります。

この座談会。

特にテーマを決めず、集まって自由に交流しています。

 

その中で、沢山の繋がりが出て来ています。

 

ヤマナカグループの考える『常識を疑い、変化を恐れず、常に変化し続ける姿勢』

ヤマナカグループの実行する『柔軟な姿勢で、まずはやってみた色んなこと』

 

それらに興味を持つ人たちが、新しいネタを持ち寄って集まる座談会。

 

そこでの出会いをキッカケに、新しい取組みやイベントなども企画されています。

 

連絡したくなったら、すぐにスマホで連絡が取り合える時代ですが、

そんな時代だからこそ、リアルに会って、会い続ける事が大切だと私たちは考えています。

 

それは施術においてもそうです。

 

痛みが出たら来院する。

それでは、また痛みを繰り返すだけ。

 

そこで私たちは痛みを応急処置的に取り除くしか出来ない保険治療を辞めて、

痛みが出ない身体作りまで踏み込んだ施術、トレーニングなどの身体作りなど、

トータルで健康を支える事が出来る自費専門院となりました。

 

私たちの治療院には、患者様は痛みがある時だけでなく、定期的にメンテナンスに訪れて下さいます。

 

会う。

会う。

とにかく会い続ける

 

それが私たちの基本姿勢。

 

会いたくなったら集まる。

それでは中々集まらない。

 

でも常に集まる(会う)のが普通になっていれば、会うのは容易い。

さらにたまに嬉しいお金まで入る。

 

そんな模合のように。

出会う人皆さんとの絆を大切に紡いでいきたい。

 

それが私たちヤマナカグループの考えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップ 施術内容 先生紹介 先生・施術 紹介 患者様の声 採用情報 お問い合わせ 当院のご案内

受付時間

所在地・交通

初回来院時のお願い

初めて来院された患者さまには、なるべく3回に分けてのご施術をお願いいたしております。
●「初回」 できるだけ詳しくお体の様子を聞かせてい頂き、それをもとに施術。
●「2回目」前回の施術後の効果を確認し、方針の継続・変更を決めて施術。
●「3回目」これまでの施術経過を確認・比較して、最良の方法を考え施術。次回以降の方針説明。
初回でほぼ症状が改善してしまうことも珍しくはありませんが、こうして3回続けて経過を聞かせていただくことで、当てずっぽうの施術ではなく、経験に基づいて、患者さまの姿勢・体質、回復力や生活習慣など、お体を不調にしている原因を解明し、より早く改善していくことができます。3回目終了時の体調に合わせ、担当スタッフより今後の施術方針の説明があります。(学生等、予約3回原則に当てはまらない場合もあります。)※初回ご予約の方は30分程度お時間に余裕をもって来院してください。