価値ある40代からの美容…続けられる喜びを…『yamanakain(ヤマナカイン)』『泰陽堂』

  • 072-981-9177
  • 06-6568-9750

泰陽堂 更新情報詳細

3A2A0921

2018年6月1日

ストレッチで大切なのは、筋肉を伸ばす事ではなく○を伸ばす事!!ここまで伸ばすと体が変わる!

皆さんストレッチって筋肉を伸ばすものって思ってませんか??

 

_DSC9001

もちろん筋肉も伸ばすんですが、それよりも『腱まで伸ばす』ことが大切!!

 

そう仰るのは、ストレッチ整体で美プロポーション作りや慢性痛改善を行う西村トレーナー鍼灸師

3A2A0921

体が機能的に動く事で、慢性の腰痛や肩こりは劇的に改善されます。

それだけでなく、疲れにくくなったり、体のプロポーションも変わります。

 

OMG150918060I9A6422_TP_V

体が機能的に動く為に、特に大切なのが、関節の動きやすさと筋肉の使い方です。

 

関節には、それぞれ「関節可動域」といって「関節の動く範囲」が分っています。

でも多くの人は、関節の動きは本来動く範囲より動きにくい状態にあります。

645459084

例えば肩甲骨。

肩甲骨は本来背中から離れた腕の骨。

でもくっついて離れない人が多い。

肩甲骨の動きが悪いと、腕は上がりにくいですし、肩回りの筋肉が固いので、そこを通る神経や血管を圧迫するので「痛み」や「痺れ」や「ダルさ」などの原因になります。

 

body_karada_yugami

また普段の姿勢や生活習慣(デスクワークなど)から、背中の骨と骨盤が歪んでいるケースも多いです。

骨が歪む原因は、骨と骨を使う筋肉の使い方のアンバランスさ。

片方が硬く、片方がゆるゆるの状態になると、歪みが生じます。

 

背中の骨からは、筋肉を支配する神経だけでなく、内臓の働きを支配する神経も出ています。

それらの働きが悪くなると、様々な不調になります。

 

西村先生のストレッチ整体では、そのような筋肉の硬さをストレッチを通して柔らかくしていきます。

 

その際ただ筋肉を揉んだり伸ばすのではなく、

筋肉と骨との付着部分である『腱』まで伸ばしていきます。

 

筋肉は腱が伸ばされると弛むという特徴があります。

その為、腱までのアプローチは欠かせないと語る西村先生

 

施術を受けてみると

『痛い!!』

めっちゃ伸びます。

 

痛いのは、普段ガチガチに硬い腱を伸ばしているから。

でも施術が終ると、それまで痛かった柔軟が全く痛くありません!

開脚もお手の物!!!

 

そして、西村先生は、ストレッチ整体でコンディションを整えたら、後はその状態を維持出来る様にセルフアクティブストレッチを指導してくれます!!

 

 

自分で動く事で、関節の動きを感じ、またバランスの取れた筋肉の使い方をマスターできるそうです!!

 

西村先生の『腱まで伸ばすストレッチ&セルフアクティブストレッチ』

是非受けてみて下さいね!

 

先生の紹介はこちら→西村先生