東大阪の整骨院 山中鍼灸整骨院 東大阪の整骨院 山中鍼灸整骨院

072-981-9177

新着情報、未分類

2018年12月30日

年末年始のご挨拶

平成30年もあと二日。

 

今年も常に新しい事を!をスローガンに、様々な事に挑戦してきました。

 

4月。

山中鍼灸整骨院ふくめ、ヤマナカグループ全院が保険施術を休止。

完全自費専門の鍼灸整骨院へと生まれ変わりました。

 

保険施術を休止することは、ヤマナカグループの存続すら危ぶまれる可能性がある大きな転換でした。

しかし、保険施術の範囲での施術では本当に患者様の健康をベストにすることは出来ない。

今後求められるのは、患った痛みを取るだけの施術ではなく、

予防医学の観点に立ち、患う前の健康を維持増進する施術であると考えました。

そしてヤマナカグループに集まる個性豊かで経験豊富な先生達なら、そんな予防医学が出来る。

そう判断したのです。

 

自費施術専門にしたことで、様々な利点が生まれました。

大きな変化はyamanaka健康salon

月額会費制のsalonには、施術+運動の要素を組み込み、

動くことで身体を変えられる場所の提供を試みました。

 

それまでの保険を使った整骨院の施術は、電気治療と少しの手技がほとんど。

 

しかし、yamanaka健康salonでは、クオリティの高い自費施術の体験が出来るだけでなく、自ら動いて身体を変えるトレーニング、ヨガ、ピラティス、体操教室などのイベントをご提供。

 

更に自費専門なので「美と健康にいいイベントを色々やろう!」と、ネイル、酸素カプセル、手芸、エステ体験なども開催。

 

そんな毎日通えば絶対健康でキレイになれるsalonが、保険施術とほぼ同額の安さで通えるように設定しました。

まさしくコスパ最強整骨院の誕生です。

 

yamanaka健康salonを始めるとき、「患者様は動いてくれるだろうか」という不安がありました。

辛い・痛い身体の患者様は、ベットに寝て施術を受けるのが普通だという固定観念があったから。

 

しかし、初めてみるとどんどん患者様が動き出したのです。

沢山のアクティブ系イベントも常に満席。

「身体のケアをしてくれるから、持病の関節痛があっても動こうという気持ちになれるのよ」

そんな嬉しいお言葉も頂いています。

 

ヤマナカグループの運営するyamanaka健康salonは「痛みを抱える人でも安心して動ける場所」になっています。

 

そして、スタッフにも変化が現れました。

まずは自分たちで動くことの素晴らしさ、動くことで身体が変わることを実証しようと、スタッフ2名の本気ダイエット企画を開催し、無事成功しました。

 

スタッフも「動いてくれるかな」ではなく「動くことはこんなにもいい。しかもケアもしてくれるから安心して」

そのように意識が変わっていきました。

 

そして、動き出したのは院内だけではありません。

大きな変化として分院が一つ増えました。

新町院の2店舗目となる「西区新町 鍼灸整骨salon Body Works

新店舗ももちろん自費専門。

 

それどころか「鍼灸整骨院以外の事業も組み合わせたハイブリットな店舗にしよう!」と考え、飲食やジュエリー販売も手がける院内。

外観はオシャレなカフェ?と思われています。

でももちろん勤務しているのはヤマナカグループの先生達。

ベストコンディションを提供するをコンセプトに、鍼灸・整筋・手技はもちろんトレーナー陣によるパーソナルトレーニングメニューも充実しています。

 

そして、今年は施術家の先生が院を出ることが増えた年でもありました。

その一つが「企業往診ーオフィスでケアー」

患者様が来院されるのを待つだけでなく、私たちが赴こう。

一番メンテナンスが必要なのに来院出来ないのは忙しいビジネスマン(ビジネスウーマン)。

それなら私たちがオフィスまで行って施術をしようではないか!

 

その想いで始まった企業往診。

今では口コミで広がり10数社様にご成約頂いております。

福利厚生の一環として、オフィスで行う施術。

ただ揉むのではなく、yamanakaクオリティの施術家が予防医学の観点に立ち施術を行っています。

社員様満足度は常に90%以上。

 

採用頂いた担当者様からも、「採用して良かった」と常にご好評頂いています。

 

院で待つのではなく、私たちが行く。

健康経営が注目されるなかで、ヤマナカグループが果たせる、貢献出来る役割がある。

そう確信した一年でもありました。

 

 

そしてもう一つ、院外に出て行ってきたのが座談会という企画。

テーマを設けず、ヤマナカグループと関わる様々な分野の方々を集めて話をする会。

普通、このような集まりはテーマを決めることが多いですが、山中座談会は自由。

集まりたい人が集まり、集まったメンバーの中で自由に話をしていく。

 

若手社員向けのセミナーが始まったかと思えば、横ではたこ焼き屋さんがたこ焼きを焼いている。

そう思えば、熟練した先生が技術を披露してくれる。

 

鍼灸整骨院の関係者だけでなく、参加される方は様々な分野の方が集まります。

異業種同士の交流は、同業者だけでは出来ないブレイクスルーを時に生み出します。

 

そんな交流の中で、お互いの長所を活かし合うような交流も増えました。

 

様々な出会いの中で、様々な情報を頂き、結果にもつながりました。

 

例えば、ある方からのアドバイスを受けてyamanaka健康salonのプレスリリースを書いたことで、TV取材を得るチャンスを活かせました。

 

例えば、キャッシュレスの時代に乗り遅れないように、キャッシュレス決済もいち早く導入しています。

 

例えば、様々な事務作業の効率化を提案してくれるシステム系の方からアドバイスを頂けたり。

 

例えば、新しい南の島での楽園施術院の計画が進んだり。

そして今年もヤマナカグループの考えに共感して参加して下さるスタッフも増えました。

全スタッフ紹介!

 

そんな風に、色々な事がヤマナカグループの中で起ってきています。

どれもわくわくする事ばかり。

 

2019年も激動の時代が予想されます。

しかし私たちが常に変わらず考えていることは、

0才から100才まで全ての人に喜びを。

患者様を笑顔にする。

スタッフが笑顔である。

ヤマナカグループに関わって下さる皆様が笑顔になる。

 

そんなハッピーオーラをまとった集団で居続けられるよう、常に変化を恐れず変化を楽しんで参ります。

 

2019年もヤマナカグループの変化っぷりに乞うご期待!!

 

トップ 施術内容 先生紹介 先生・施術 紹介 患者様の声 採用情報 お問い合わせ 当院のご案内

受付時間

所在地・交通

初回来院時のお願い

初めて来院された患者さまには、なるべく3回に分けてのご施術をお願いいたしております。
●「初回」 できるだけ詳しくお体の様子を聞かせてい頂き、それをもとに施術。
●「2回目」前回の施術後の効果を確認し、方針の継続・変更を決めて施術。
●「3回目」これまでの施術経過を確認・比較して、最良の方法を考え施術。次回以降の方針説明。
初回でほぼ症状が改善してしまうことも珍しくはありませんが、こうして3回続けて経過を聞かせていただくことで、当てずっぽうの施術ではなく、経験に基づいて、患者さまの姿勢・体質、回復力や生活習慣など、お体を不調にしている原因を解明し、より早く改善していくことができます。3回目終了時の体調に合わせ、担当スタッフより今後の施術方針の説明があります。(学生等、予約3回原則に当てはまらない場合もあります。)※初回ご予約の方は30分程度お時間に余裕をもって来院してください。